サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMW 8シリーズ、ブラック&ゴールドの限定車設定 オンラインのみで7月30日より受注開始

ここから本文です

BMW 8シリーズ、ブラック&ゴールドの限定車設定 オンラインのみで7月30日より受注開始

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、『8シリーズ』に限定車「M850i xDrive エディション ゴールデンサンダー」を設定し、BMWオンラインストアにて、7月30日午後12時より受注を開始する。

日本国内では、クーペ、カブリオレ、グラン クーペ、各1台のみの限定販売。納車は2020年末頃を予定している。

エディション ゴールデンサンダーは、最高出力530psを発生する4.4リットルV8ガソリンターボを搭載した高性能モデル「M850i xDrive」をベースに、ブラック&ゴールドによるインパクトあるデザインを施した限定車だ。

エクステリアは、ブラックサファイアのボディカラーにブラックの塗装を施したキドニーグリルとブレーキキャリパーを特別装備した上で、ドアミラー、ボディサイド、ホイールに、雷をイメージする専用ゴールドを塗装。より精悍なスポーティさの中にエレガントなアクセントが際立つ独特の世界観を表現している。

インテリアでは、ヘッドレストに「Edition Golden Thunder」のレタリングを施した金色の専用インテリアトリムを採用。また、B&W ダイヤモンドサラウンドサウンドシステムを標準装備とし、美麗でクリアなサウンドとあいまって、室内でも特別感を演出している。

価格はクーペが1882万円、カブリオレが1962万円、グランクーペが1851万円。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します