サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【高齢者ドライバーの限定免許制度改正間近】進まない免許返納の問題点と打開策

ここから本文です

 高齢者ドライバーの事故が相次いているのを受けて、2019年12月19日、75歳以上の高齢ドライバーの免許制度改正案について、警察庁による有識者会議が開かれた。

 その結果、2022年度をめどにサポカーに限定した運転免許の創設することなどが発表された。

【新生マツダのシンボル2車種に暗雲!? 光明!??】マツダ3&CX-30の評価と課題

 これを受けて警察庁は、2020年1月20日から始まる通常国会で、高齢ドライバーの免許制度改正案を提出し、可決される見込みとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン