サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 燃料残量警告灯(エンプティーランプ)点灯から一体何キロ走れるの? 警告灯が光ったらディーゼルと電気自動車は要注意

ここから本文です
普段はもちろん、高速道路上でエンプティーランプ(給油警告灯)が点灯してヒヤヒヤした経験のある人も少なくないはず。チマタでよく聞くのは点灯から50キロは走れる! と言われているが、果たしてそんなに走れるのだろうか? そしてディーゼル車やハイブリッドカー、さらには電気自動車の場合はどんな事態が巻き起こるのか? 今回はもしもの際に備えて、給油(給電)について考えたい。結論からいうと、当たり前だが、事前に給油をするのが一番の得策であった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン