サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン健闘も2位。ホンダ田辺TD「戦闘力が拮抗する中、良い結果……さらなる前進のため全力を尽くす」|F1ポルトガルGP

ここから本文です

 F1ポルトガルGPで、ホンダ製パワーユニット(PU)搭載マシンは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の2位を筆頭に、全4台がトラブルフリーで完走。しかし、メルセデスのルイス・ハミルトンに勝利を奪われてしまった。

 レース後、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、オンラインで行なわれた会見に登場し、ポルトガルGPの週末を振り返り次のように語った。

■F1ポルトガルGP決勝:ハミルトン、勝負強さ見せつける1勝。フェルスタッペン及ばず2位、角田は15位無得点

「ポルトガルでの3日間は、午後になると強まる風と、あまりグリップが上がらない路面……どのチームも一緒ですが、なかなか難しい3日間だったと思います」

 田辺TDはそう語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン