サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ、ステップワゴンを7年ぶりフルモデルチェンジ 1万8000台の受注獲得

ここから本文です
 ホンダは26日、2015年以来7年ぶりにミニバン「ステップワゴン」を全面改良して27日に発売すると発表した。シンプルなデザインを採用したスタイリングでは安心感と誰にでも似合うような自由なフォルムを表現するなど、競合他車との差別化を図った。同車は、かつてシェア1位を取ったが直近は苦戦を強いられており、全面改良を契機に「反転攻勢を狙っていく」(安部典明執行役常務日本本部長)考えだ。

 ステップワゴンは1996年に初代を発売し、今回のモデルで6代目となる。20年以上かけてホンダのファミリーミニバンとして市場を開拓してきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン