サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > カルロス・サインツJr.、相次ぐクラッシュの連鎖”ストップ”を誓う「すぐに同じようなことは起こさない」

ここから本文です

 フェラーリのカルロス・サインツJr.は、F1イタリアGPのフリー走行2回目でアスカリシケインでクラッシュを喫した。これについてサインツJr.は当時、「奇妙な形のクラッシュで、自信を失った」と語っていた。

 しかしサインツJr.はイタリアGP後、自身のマシンを理解するための学習を進めており、すぐにまたもクラッシュするようなことはないだろうと誓う。

■カルロス・サインツJr.、イタリアGPのFP2で見舞われた”奇妙な”クラッシュ「少し自信を失った」

 サインツJr.はイタリアGPのFP2で、高速複合コーナーであるアスカリシケイン通過中にマシンのコントロールを失い、スピン。コース左側のウォールにフロント部分から激しく激突した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン