サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパー耐久】第6戦鈴鹿の開催が中止に。近隣府県の緊急事態宣言発令を受け

ここから本文です

 ピレリ スーパー耐久シリーズを運営するSTOおよび鈴鹿サーキットは、1月23日に開催を予定していた2020シリーズ第6戦を中止することを発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、当初の予定より半年遅れでスタートしたスーパー耐久。その影響で、最終戦の鈴鹿は年を跨いだ2021年1月に開催する予定で準備が進められていた。

■スーパー耐久、ハンコックとオフィシャルタイヤサプライヤー契約締結。2021年から

 しかし、国内での新型コロナウイルス感染者が急激に増え始め、医療体制も逼迫した状態になりつつあることから、1月8日に東京都をはじめとする1都3県に対して緊急事態宣言が発令された。

おすすめのニュース

サイトトップへ