サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 徳大寺有恒の至言にオープンカーの真髄を知る!エレガントに乗りこなしたいBMW「M8カブリオレ・コンペティション」

ここから本文です

オープンカーにとってのスポーツとは何か

「オープンカーはルーフを開け放った瞬間からスポーツカーになる」。

ソロキャンプも車中泊にも十分使える!小回りがきいて積載力抜群なスズキ「ハスラー」をアウトドアでフル活用してみた

これは我が師とする徳大寺有恒さん(以下、徳さん)の言葉である。走りのパフォーマンスとは無関係に、全身で風を感じ、匂いを感じ、音を感じた時点で、すべてのオープンカーは等しくスポーツカーになるという意味だ。本来スポーツとは、体や精神になんらかのストレスを感じながら行うもの。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン