サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダのスクーター『ディオ110』、新色ポセイドンブラックメタリック設定

ここから本文です
ホンダは、スタイリッシュな外観を持つ原付二種スクーター『ディオ110』のカラーバリエーションを変更し、7月28日より発売する。

ディオ110は、扱いやすい出力特性と環境性能に優れた空冷4ストロークOHC 109cc単気筒エンジン「eSP」を搭載。安定感のある乗り心地をもたらす14インチ大径ホイール、ヘルメットや小物を収納できるラゲッジボックス、駐車時に便利なサイドスタンドを採用するなど、利便性を考慮した装備と、アクティブな走りをイメージさせるスタイリングで、幅広い層から支持を得ている。

おすすめのニュース

サイトトップへ