サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT第2戦富士 GT500クラス予選|#8 ARTA NSX-GTが今季初ポール、ホンダ勢がフロントロウ独占

ここから本文です

 富士スピードウェイで行なわれている2020年のスーパーGT第2戦。GT500クラスは#8 ARTA NSX-GTがポールポジションを獲得した。

 朝から真夏の暑さとなっていた富士スピードウェイだが、予選前になって雲が出始め、少し涼しさも感じるようなコンディションの中で予選セッションが始まった。

■“ぶっつけ本番”のGT500デビュー、阪口晴南「まずは壊さずに、そして思い切り走りたい」

 GT500クラスで一番最初にタイムアタックを行なったのは、一番最後にピットアウトした#17 KEIHIN NSX-GT。

おすすめのニュース

サイトトップへ