サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 速く走るよりも難しいが確実に「モテる」! 真の「運転上手」がやる「超思いやり」運転7つ

ここから本文です

 場合に応じて譲ってあげることが大切

「運転の上手い人」と聞いて、あなたはどんな人を思い浮かべるでしょうか? ハンドル操作が上手な人。車線変更などの判断が早く的確な人。加速と減速が滑らかで、同乗者に不快な思いをさせない人。などなどいろいろと思い浮かぶと思いますが、これらはあくまで、そのクルマに乗っている人からみた「運転の上手い人」です。

イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

 クルマ社会全体からみて、本当に「運転の上手い人」というのは、交通の流れをつねに先読みし、周囲のクルマのことを思いやって、どのクルマもスムースに気持ちよく走れるように、気遣った運転ができる人のことなのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ