サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > チューンアップしたV12エンジンを搭載するフェラーリ812の「コンペティツィオーネ」がデビュー

ここから本文です
フェラーリが830psの最高出力を誇るV12エンジンを採用したクーペモデルの「812コンペティツィオーネ」とタルガトップモデルの「812コンペティツィオーネA」を発表

 伊フェラーリは2021年5月5日(現地時間)、旗艦V12エンジン搭載モデル「812」の高性能バージョンとなる「コンペティツィオーネ(Competizione)」をオンライン発表した。ボディタイプはクーペの「812コンペティツィオーネ」とタルガトップの「812コンペティツィオーネA(Aはイタリア語の“Aperta=アペルタ”の頭文字でオープンを意味)」をラインアップ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン