サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「水平対向6気筒を6速MTで操る優越感」ワゴン界の異端児『レガシィツーリングワゴン3.0RスペックB』の魔力【ManiaxCars】

ここから本文です

EJやFA/FBエンジンとは明らかに異なるスムーズの吹け上がり!

こんなに贅沢なツーリングワゴンは他にはない

「水平対向6気筒を6速MTで操る優越感」ワゴン界の異端児『レガシィツーリングワゴン3.0RスペックB』の魔力【ManiaxCars】

全幅拡大により歴代初の3ナンバーボディが与えられたBL/BP系レガシィ。発売は2003年5月で同年9月に3.0Lフラット6のEZ30型(250ps/31.0kgm)を搭載する3.0Rが登場し、翌2004年10月に専用セッティングが施されたビルシュタイン製ダンパーや18インチホイールなどを標準装備する3.0RスペックBが追加された。車両型式はB4がBLE、ツーリングワゴンがBPEだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ