サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > スバル、本社でニュルブルクリンク24時間レースのパブリックビューイングを実施

ここから本文です

スバル、本社でニュルブルクリンク24時間レースのパブリックビューイングを実施

富士重工業は、ニュルブルクリンク24時間レースを、5月17日(日) 21時より本社ショールーム“SUBARU STAR SQUARE”に特設会場を設置し、大型モニターによるパブリックビューイングを実施する。

当日はゲスト解説者に昨年のニュルブルクリンク24時間レースドライバーの吉田寿博氏を迎え、スポーツテレビ局であるJ SPORTSの生中継やUstream映像配信などを交えて行われる。

レースには、富士重工業のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルがSUBARU WRX STIでエントリーし、SP3Tクラス(2リットル以下のターボ車)で3度目の優勝を狙う。

パブリックビューイング当日“SUBARU STAR SQUARE”は、過去ニュルブルクリンク24時間レースに参戦した車両、SUBARU WRX STIが2台展示される。

イベントへはスバルオフィシャルサイトのウェブページから事前申込みが必要となる。

□ニュルブルクリンク24時間レース
パブリックビューイングイベント With 吉田寿博
日時/2015年5月17日(日) 21:00~24:00 (日本時間)
会場/富士重工業 本社ショールーム“SUBARU STAR SQUARE”
東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します