サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スタッフが見守る中……アルファロメオF1も新車のパワーユニットを始動

ここから本文です

 アルファロメオ・レーシングは、2020年シーズンのF1を戦う新車『C39』のパワーユニットをファクトリーで始動。その際の動画を公開した。

 チーム代表のフレデリック・バスール含め、多くのスタッフが見守る中、スイスのヒンウィルにあるザウバーのファクトリーで新車のエンジンに火が入れられた。

【動画】アルファタウリF1、マシン始動に成功。ホンダF1のPUサウンドを聞け!

 動画を見る限り、フェラーリ製のパワーユニットは、すでにC39のシャシーに載せられた状態で始動されたようだ。

 バルセロナで2月19日から開始されるプレシーズンテスト初日にC39を公開する予定のアルファロメオ。

おすすめのニュース

サイトトップへ