サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 免許返納を検討するきっかけは「高齢者の重大事故のニュース」

ここから本文です
MS&ADインシュアランス グループホールディングスとMS&ADインターリスク総研は12月3日、高齢ドライバーを対象に、自動車運転と運転免許証の返納に関するアンケート調査を実施して結果を発表した。

調査は、2017年3月に公表した「高齢者運転事故と防止対策」の2回目の調査として、主に高齢ドライバーの自動車運転や運転免許証の自主返納における実態と意識変化を明らかにするために実施した。今回は8月16日~21日に実施した予備調査で、運転免許証を自主返納したか更新しなかった各年代の男女計1000人を抽出し、8月23日~26日の間にインターネットによる調査を実施した。

おすすめのニュース

サイトトップへ