サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 赤旗2回の荒れたレースをハミルトンが制す。タイトル争いはフェルスタッペンと同点で最終戦へ【決勝レポート/F1第21戦】

ここから本文です

 12月5日現地時間20時30分、F1第21戦サウジアラビアGP決勝が行われた。

 気温は28度、路面温度は31度というコンディション。予選でクラッシュを喫したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)はギヤボックス交換の必要はなく、本来の3番グリッドからのスタートとなった。

【順位結果】2021年F1第21戦サウジアラビアGP決勝

 7番グリッドのランド・ノリス(マクラーレン)だけがソフトタイヤ、ダニエル・リカルド(マクラーレン)とカルロス・サインツ(フェラーリ)、セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)の3人だけがハードタイヤを履き、それ以外の16台はミディアムタイヤでスタートに臨んだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン