サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタがA70/A80スープラ用の補給部品を復刻して再販売。旧車オーナーには朗報!

ここから本文です

トヨタがA70/A80スープラ用の補給部品を復刻して再販売。旧車オーナーには朗報!

2020年1月9日、トヨタは、「GR ヘリテージパーツプロジェクト」としてA70型スープラ(タイトル写真手前)とA80型スープラ(タイトル写真奥)の補給部品を復刻し、国内や海外(北米や欧州など)向けに再販売すると発表した。

A70では5点、A80では3点を復刻予定
2019年5月、新型スープラの発売が開始されたときに「旧型スープラのオーナーのために、補給部品を復刻して販売する」という発表がされていたが、ついにそれが実現した。このプロジェクトは、古いモデルを長く愛用していたり、または中古車で手に入れて、これからも乗り続けたいと考えているオーナーのために、既に廃版となってしまった補給部品を復刻・再生産して、純正部品として再販売するというものだ。

2019年もっとも読まれた記事ランキング発表、2位は運転免許証の謎、さて1位は?

対象モデルは、1986~1993年に販売されたA70型(初代)スープラと、1993~2002年に販売されたA80型(2代目)スープラ。復刻品目は、以下のとおり。
(2020年1月9日現在。仕向け地により品目は異なるが、表記は日本仕様)

A70スープラ:プロペラシャフト、ドアハンドル、フュエルセンダーゲージ、ウェザーストリップ、フロントエンブレム
A80スープラ:ヘッドランプ、ドアハンドル、ブレーキブースター

品番や発売時期、そして価格などの詳細については、2020年春ごろより準備が整った部品から順次 トヨタ GAZOOレーシングのWeb サイトで公開される。なお、復刻部品は通常の純正部品と同様に、トヨタの販売店で購入できるのもうれしい。

トヨタ GAZOOレーシングでは、今後もサプライヤーと協力して、より多くの部品の復刻を目指していくというから、トヨタの旧車オーナーは期待していいだろう。

[ アルバム : A70/A80スープラ用パーツの復刻 はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します