サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ロッシ、MotoGPでのこれまでのライバル達へ思いを馳せる「終わってみれば特別なものだった」

ここから本文です

2021年シーズンをもってMotoGPでの現役を引退をした生ける伝説バレンティーノ・ロッシは素晴らしいキャリアに華を添えてきたこれまでのライバル達を振り返り、その関係を”特別なもの”と語った。

 2021年シーズンをもって26年間の輝かしいキャリアに終止符を打ったバレンティーノ・ロッシ。

MotoGPも脱炭素に舵。2027年に完全な持続可能燃料導入を目指す

 そのロッシのキャリアは、マックス・ビアッジ、セテ・ジベルナウ、ケーシー・ストーナー、ホルヘ・ロレンソ、マルク・マルケスといったライダー達との熾烈なライバル関係によってさらに彩られている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ