サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「もはや言い訳はできない」レッドブルのヘルムート・マルコ、ホンダPUの改善に“プレッシャー”感じる

ここから本文です
 2019年シーズンに、レッドブルはルノー製パワーユニットからホンダ製へと切り替えた。ホンダとの提携初年度はマックス・フェルスタッペンがシーズン3勝、ポールポジションを2回獲得するといったまずまずの結果を残した。

Read Also:
美しきF1マシン:「最も悔しい、日本人の日本GP”4位”」B.A.R.ホンダ006
 そのため、ホンダと共に挑む2シーズン目となる2020年に向けて、レッドブルはタイトル争いを展開する、という見方も多くなった。なにより、2020年はフェルスタッペンが最年少F1チャンピオンとなるための最後のチャンスでも有る。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン