サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > GT-R NISMO(2020年モデル)のブレーキキャリパーが黄色の理由を知っていますか?

ここから本文です

開発責任者は黄色にしたくなかったという事実

1000度を超えても変色しない唯一の色だった

GT-R NISMO(2020年モデル)のブレーキキャリパーが黄色の理由を知っていますか?

2019年4月17日に発表されたR35GT-Rの2020年仕様。レギュラーモデルの「GT-R」、その延長線上にある50周年記念モデル「GT-R 50th Anniversary」、そして走りに特化した「GT-R NISMO」というキャラクターの異なる3モデルが用意されているが、今回注目したいのは「GT-R NISMO」に与えられたブレーキシステム。

おすすめのニュース

サイトトップへ