サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【S660と運命をともに?】コスパ良くない軽スポーツ コペン/アルトワークス今後どうなる?

ここから本文です

S660は販売台数少なく、法規対応も困難

text:Yoichiro Watanabe(渡辺陽一郎)

【画像】惜別 ホンダS660【どんなクルマだった?】 全232枚

editor:Taro Ueno(上野太朗)

2020年度(2020年4月から2021年3月)の国内新車販売状況を見ると、軽自動車が38%を占めた。

国内販売ランキングの上位にも、Nボックス、スペーシア、タントなどの軽自動車が多い。

好調に売れるカテゴリーだから、タフトのような新型車も投入されている。

その一方で、生産を終える軽自動車もある。

最近はスポーツカーのS660が受注を終了した。

おすすめのニュース

サイトトップへ