サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル、ヘリコプター「スバル・ベル412EPX」 国土交通省中部地方整備局より受注

ここから本文です

輸送能力と運航効率の向上

スバルは、2022年6月17日、ヘリコプターの「スバル・ベル412EPX」を国土交通省中部地方整備局から受注したと発表した。

【画像】飛行の様子やコックピットまで【スバル・ベル412EPXを詳しく見る】 全5枚

この機体は、風水害/地震などの災害発生時における情報収集やTEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)の活動、平常時における各種調査に活用される見込みで、2024年に納入を予定している。

スバル・ベル412EPXは、中部地方整備局が現在所有するベル412EPと共通性があることから、保有する設備を有効活用するとともに、スムーズな導入/移行が可能。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン