サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 小さいBMWバイク「G310R」に凝縮された走りの魅力! しかも普通二輪免許で運転できる

ここから本文です

■ミニマル、だけど、中身はマキシマム

 BMW Motorradの「G310R」は、同社のラインナップの中で、最も排気量が小さいモデルです。インドで生産され世界にデリバリーされるネイキッド(BMWではロードスターという呼称を使っています)の役割は、ビギナーから経験者にまで満足のゆく軽量バイクを届けること。そこに走りの楽しさ、持つ満足感など「なるほど! BMWらしいね」という部分がちりばめられているのが特徴と言えるでしょう。

「このバイク絶対好き」BMWのロードスポーツモデル「G310R」に乗ってみました!

 しかも2021年モデルはEURO5に適合した最新の環境性能を持ち、LEDヘッドライトやライドバイワイヤーの採用などが特徴です。

おすすめのニュース

サイトトップへ