サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパー耐久 第4戦】777号車D’station Vantage GT3が今季3度目のポールポジション

ここから本文です
2020年のスーパー耐久シリーズ第4戦がツインリンクもてぎで開幕。公式予選ではST-XクラスのNo.777 D’station Vantage GT3が総合ポールポジションを獲得した。

3連休初日となったツインリンクもてぎは、朝から青空が広がり、ドライコンディションの中で予選がスタートした。前回の第3戦岡山で今季初優勝を飾り、勢いに乗る777号車はAドライバーの星野敏が1分54秒194でトップタイムを記録すると、続くBドライバー予選でも藤井誠暢が1分51秒366をマークしライバルに競り勝った。

おすすめのニュース

サイトトップへ