サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アメリカGP FP1:メルセデスが1-2。フェルスタッペンが3番手、COTA初走行の角田は18番手

ここから本文です
 2021年F1第17戦アメリカGPのフリー走行1回目が行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、セルジオ・ペレスは7番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6番手、角田裕毅は18番手となっている。

 新型コロナウイルスの影響で、2年ぶりの開催となったアメリカGP。今年のオースティンは、かなり暑い。初日の天候は快晴。FP1開始の現地時間午前11時30分の時点で、気温はすでに27度まで上がっているが、路面温度は31.6度とまだ比較的低い。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン