サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【深読み】ロータスの近未来で気になる3つのポイント 日産や三菱との協業の可能性は?

ここから本文です

■2021年、ロータスは本気だ

 いやはや、ロータスを侮っていた。

スーパーカー少年はみんな憧れた! ロータス「ヨーロッパ」の大いなる誤解とは

 2021年4月27日の夜8時。彼らの最後の内燃エンジン搭載車となるタイプ・ナンバー131こと「エミーラ」と、新たなプラットフォーム戦略などを紹介するビデオ・カンファレンスを見て、あっけにとられた。いや、これまでをよく知っていたからこそ、見誤ったのかもしれない。

 ビデオ・カンファレンスの3か月前、ロータスは現行モデルの生産をすべて終えると発表。同時に黄色い「エヴァイヤ」と並ぶ3台のクルマの画像と、「タイプ131」という名称を公開した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン