サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラッセル「12位フィニッシュは素晴らしい成績。これまでで最高のレースだったかも」:ウイリアムズ F1第7戦決勝

ここから本文です

 2021年F1第7戦フランスGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのジョージ・ラッセルは12位、ニコラス・ラティフィは18位でレースを終えた。

■ウイリアムズ・レーシング
ジョージ・ラッセル 決勝=12位
 素晴らしい午後だったよ。角田(裕毅)を含めてコース上で何度かオーバーテイクができたし、(エステバン・)オコンとアルファロメオ勢の前でフィニッシュすることができた。

【動画】F1第7戦フランスGP決勝ハイライト

 コースのコンディションはトリッキーで、グレイニングを起こさずにタイヤの温度を維持するのは難しかった。でもマシンの感触はよかったし、僕たちの戦略はとてもうまくいったよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン