サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > パラレルツインはヤマハの専売特許だった? ~2輪系ライター中村トモヒコの、旧車好き目線で~ Vol.4

ここから本文です

■半世紀以上に及ぶ、並列2気筒の歴史

 近年の2輪業界はパラレルツインブームを迎えています(本コラム第3回目に掲載)。そしてこのブームの基盤を作ったのは、ヤマハではないか……と、私(筆者:中村友彦)は感じています。

どうしてパラレルツインは復調したのか?

 何と言っても、1970年代以降の半世紀を振り返って、ふたつの気筒が左右に並ぶパラレルツイン(並列2気筒)の進化に最も熱心だったのは、ヤマハなのですから。もちろん、他メーカーも多種多様なパラレルツインを手がけて来ましたが、ヤマハほどの“執着心”は無かったように思います。

おすすめのニュース

サイトトップへ