サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ペレス、肩の痛みに苦しみ予選8番手「決勝は問題ない。アグレッシブに順位を上げていく」レッドブル・ホンダ/F1第4戦

ここから本文です

 2021年F1スペインGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは8番手だった。

 FP3では10番手(1分18秒606/16周)。予選Q1では1分18秒203で6番手、Q2は1分17秒669で5番手。Q3では最初のアタックのターン13でスピンを喫し、タイムを記録できず、最後のアタック1回にかけることになり、1分17秒701のタイムで8番手という結果になった。ペレスはソフトタイヤで決勝をスタートする。

フェルスタッペン0.036秒差の予選2番手「Q1で苦労したが改善。好スタートで前に出たい」レッドブル・ホンダ/F1第4戦

■レッドブル・レーシング・ホンダ
セルジオ・ペレス 予選=8番手
 厳しい予選だった。全体的によくない一日だったと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ