サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:木曜からリヤウイングとDRSを入念に確認。2台ともにトラブルフリーで初日を終える

ここから本文です
 珍しくマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が木曜日にサーキット・ウォークをしていた。ザントフォールト、ロサイルと、今年初めてF1が開催されたサーキットでは、サーキット・ウォークをしていたが、いずれも昼間だった。しかし、今回のF1第21戦サウジアラビアGPでは木曜日の夜10時すぎに歩き始めた。サウジアラビアGPは夜8時にスタートが切られるナイトレース。昼間よりも照明に照らされるなかで、コースの確認をしたかったのだと考えられる。

 この木曜日にレッドブル・ホンダが確認したかったことが、もうひとつある。それは、リヤウイングだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ