サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ミラー、ドライコンディションでの初優勝に歓喜「現実になるなんて」/MotoGP第4戦スペインGP決勝トップ3会見

ここから本文です
 MotoGP第4戦スペインGPの決勝レースがヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われ、MotoGPクラスで優勝したジャック・ミラー(ドゥカティ・レノボ・チーム)、2位のフランセスコ・バニャイア(ドゥカティ・レノボ・チーム)、3位のフランコ・モルビデリ(ペトロナス・ヤマハSRT)が会見に出席。レースを振り返った。
 
■ジャック・ミラー(ドゥカティ・レノボ・チーム)/決勝:優勝

「前回、僕が勝ったのはウエットレースだった。(それから)今回の結果を得るために取り組んできた。自分の人生のなかでも、こんなに正確に走ったことはなかったよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ