サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > V型はほとんどない! クルマの「名機」と呼ばれるエンジンが直列ばかりの謎

ここから本文です
国産のみならず輸入車においても直列の名機は多い

 日産のRB26、トヨタの3Sや4AG、ホンダのF20CやB18C、三菱の4G63……名機と呼ばれるエンジンには、直列エンジンが多い。一方で、国産だけでなく世界的にも80年代後半からは、FF車の急増と衝突安全性の影響(クラッシャブルゾーンを稼ぐため)で直6エンジンが廃れ、V6エンジンが跋扈してきたのはよく知られている。V12気筒やV10気筒は別として、直列とV型が混在する6気筒で比較すると、BMWやベンツの直6をはじめ、名機は圧倒的に直列に偏っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン