サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ル・ボーセ モータースポーツ、鈴鹿でのスーパーFJ日本一決定戦で全レース活動を終了。坪松唯夫代表「今は清々しい気持ち」

ここから本文です
 長年、国内モータースポーツの舞台で活躍してきたレーシングチーム『ル・ボーセ モータースポーツ』。12月8日に鈴鹿サーキットで行なわれたスーパーFJ日本一決定戦をもって、31年にわたるレース活動に終止符を打った。

 1989年にFJ1600に初参戦して以降、国内のステップアップカテゴリーを中心に活躍し、山下健太や中山雄一をはじめ多くの有力ドライバーを輩出してきたル・ボーセ。しかし、坪松唯夫代表は今年9月、2019シーズンいっぱいで全レース活動を終了することを発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン