サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ボルグワーナーが最新の後付けターボ、85馬力パワー向上…SEMA 2019

ここから本文です

ボルグワーナーが最新の後付けターボ、85馬力パワー向上…SEMA 2019

ボルグワーナーが最新の後付けターボ、85馬力パワー向上…SEMA 2019

ボルグワーナー(BorgWarner)は、SEMAショー2019において、最新の後付けターボチャージャーの「AirWerks」を発表した。

AirWerksは、車両に最小限の変更で装着できるボルトオンソリューションとして開発された。パフォーマンス志向のユーザーを満足させるのに、充分なパワーを提供するという。

新しいターボチャージャーには、コンプレッサーステージと耐熱素材を採用する。ドライバーは優れたエンジン性能を享受しながら、レスポンスや燃費を維持できるという。

例えば、フォードモーターのフォード『F-150』(2011~2016年モデル)の3.5リットルV型6気筒ガソリンターボ「エコブースト」に、AirWerksを装着した場合、およそ85hpのパワー向上を可能にする、としている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します