サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > PWRのダールグレン、8戦連続キャリア50回目のポールから最多勝記録に並ぶ43勝に到達/STCC第4戦

ここから本文です
 2021年も折り返しを迎えたSTCCカンジナビアン・ツーリングカー選手権の第4戦アンダーストープが9月4~5日に開催され、PWRレーシングのロバート・ダールグレン(クプラ・レオン・コンペティションTCR)が予選から8戦連続、キャリア50回目のポールポジションを獲得。さらに前戦同様、週末最初の2ヒートで僚友ミカエラ-アーリン・コチュリンスキー(クプラ・レオン・コンペティションTCR)を従え2戦連続の1-2フィニッシュを達成し、スウェディッシュ時代を含めSTCCシリーズ5冠を誇るリチャード・ゴランソンに並ぶ通算43勝目を手にした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン