サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > フェアレディZ432、プラネックスカーズがフルレストア…オートモビルカウンシル2021

ここから本文です

フェアレディZ432、プラネックスカーズがフルレストア…オートモビルカウンシル2021

国産旧車からF1マシンまで、様々なジャンルのプレミアムカーをラインナップするプラネックスカーズ(東京都目黒区)は、鮮やかなイエローの日産『フェアレディZ432』(1970年)をオートモビルカウンシル2021に展示している。

4バルブ、3キャブ、2カムのS20型エンジンを搭載する432。純正のマグネシウムホイールや縦型のデュアルマフラーなども当時のままだ。「いろんな人たちがたくさん手をかけて仕上げましたので、じっくり見てください」とスタッフ。ボディカラーは鮮やかなイエローで、華やかな会場でもひときわ目立っていた。3500万円。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します