サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マルク・マルケス、サーキットでの走行再開! RC213V-Sでポルティマオ走行、復帰に向け大きく前進?

ここから本文です

 レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、2021年終盤に負った目の負傷が回復しつつあり、1月16日にポルティマオのアルガルヴェ・サーキットでホンダの『RC213V-S』を走らせた。

 2020年に負った右腕の骨折から立ち直りつつあったマルケス。しかし2021年終盤のトレーニング中に転倒。脳震盪を起こし、複視(視界にふたつの像が重複して見える)の症状が再発してしまった。

■マルケス、複視からの回復状況を報告「どんどん良くなっている。サーキットで確かめたい」

 以来、マルケスは活動停止状態であり、2021年のラスト2戦とポストシーズンテストを欠場した。ただ複視の状況は少しずつ良くなっており、1月13日にはモトクロスでのトレーニング再開が許可されていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ