サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いまやSUVに隠れる存在!? ステーションワゴンは下火になった? 現存モデルの特徴とは

ここから本文です

■ステーションワゴンは売れない?

 かつての国内市場では、各メーカーが必ずといっていいほどラインナップしていたのがステーションワゴンでした。しかし、近年ではその役目をSUVに奪われる形で減少傾向にあります。現存するステーションワゴンには、どのような特徴があるのでしょうか。

見かけたら思わずうっとりしちゃう!? 美しすぎるステーションワゴン5選

 国内市場では、1989年にスバル「レガシィツーリングワゴン」が登場したことで人気に火が付きました。セダンのような乗り心地とバン(現在のミニバンなど)に劣らない積載力から大人気となったのです。

おすすめのニュース

サイトトップへ