サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタの世界販売、コロナ禍前を上回り初の500万台 2021年上半期

ここから本文です
トヨタ自動車は7月29日、2021年上半期(1~6月)の販売・生産・輸出実績(速報)を発表。グローバル販売台数は過去最高となる前年同期比32.7%増の500万4625台、2年ぶりのプラスとなった。

国内販売(含軽)は同14.8%増の81万5836台。海外販売は同36.9%増の418万8762台で過去最高を記録。ともに2年ぶりのプラスとなった。米国で『ハイランダー』などのライトトラックや、『ヴェンザ』などのHEV、『カムリ』などのセダンが引き続き堅調だったほか、中国では市場が堅調なことに加え、『カローラ』、『レビン』、『カムリ』、『アバロン』、レクサス車などが好調だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン