サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 判例に頭を悩ませるドライバーたち……サンパウロGPでのターン4事件からF1でのバトルはどう変わっていくのか

ここから本文です

 F1のレース週末では通常、レース進行を取りまとめるFIAレースディレクターとF1ドライバーの間で定例会議が開かれる。カタールGPでも、金曜日の夜にビデオ会議を通じて行なわれた。

 このブリーフィングはルーティン化されており、多くの場合はすぐに終わる。しかし今週末の定例会議では、サンパウロGPで物議を醸したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)のルイス・ハミルトン(メルセデス)に対するディフェンスが許された件が取り上げられ、議論は長引いた。

【F1動画】ハミルトン完勝&アロンソ殊勲の3位! 2021年F1第20戦カタールGP決勝ハイライト動画

 この件はサンパウロGPのスチュワードによって、決勝日のうちに議論されていたことだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン