サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】これぞ世界最速EVセダン! テスラ モデルS「ブレイド」、すでにタイカン超え!?

ここから本文です

21インチ大径ホイールにミシュラン製タイヤを装着

米テスラは6月、「モデルS」の高性能ブランド「Plaid」(プレイド)発売イベントを行なったが、最新プロトタイプがニュルブルクリンクへ向かう姿が目撃された。

【スクープ】まるでレーシングカー!シボレー コルベット、超高性能Z06新型プロトタイプがニュルで圧巻のパフォーマンス

プレイドは3基の電気モーターを搭載、システム合計で1,100psを発揮、0-96km/h加速は1.99秒、1回の充電による航続は627kmのパフォーマンスを誇っている。

捉えたプロトタイプは、21インチの大径ホイールを装着、ある角度から見るとキャビン内にはロールケージが張り巡らされているだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ