サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 見た目はオービスそっくりだが速度は取り締まらない! Nシステムが設置される目的とは

ここから本文です

 すべての車両を撮影して警察の手配車両リストと照会している

 Nシステムというのは、高速道路や国道、幹線道路、その他に設置されている警察の監視カメラのこと。Nシステムというのは通称で、このカメラの下を通過するクルマのフロントナンバープレートを自動で無差別に撮影記録する「自動車ナンバー自動読取装置」というのがその正体だ。

【わずかな速度違反も許さない体制が敷かれた!】劇的な変化が起きている知っておくべきオービスの最新事情6つ

 撮影されたデータは、ホストコンピュータに送られ、警察の手配車両リストと自動的に照会する仕組み。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン