サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アルピナ、新ディーゼル車「D3」日本投入検討 ハイブリッドも興味 FF車「なし」

ここから本文です

ベース車を凌駕した新型B3

text:Koichiro Seki(関耕一郎)

【画像】CEO、大阪訪問のもよう 全22枚

Akira Ishii(石井秋良)

海外メーカーの撤退が続く東京モーターショーへ、17回連続での出展を果たしたアルピナ。同社にとって導入40周年を迎え、ドイツ、アメリカに次ぐ第3の市場である日本を重要視しているのを示唆するのが、東京を新型B3リムジーネの世界初公開の場としたことである。

「欧州マーケットでは比較的ツーリングが強いのでフランクフルトショーで、日本ではセダンをという選択をしました」とボーフェンジーペン代表。