サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタの電気自動車戦略は足元からも進んでいた! 街乗り超小型BEV「トヨタ C+pod(シーポッド)」

ここから本文です
トヨタは2021年12月23日、既に2020年12月より法人や自治体向けに限定販売を行っていた超小型BEV(電気自動車)「C+pod(シーポッド)」を、いよいよ一般ユーザーに向けた発売を開始した。全車リース契約での販売となる。とかくEVに対し保守的だと言われているトヨタだが、実は足元から着実に歩みを進めていたのだ。そんなトヨタ C+podにモータージャーナリストの今井 優杏さんがさっそく試乗。その印象をレポートしてくれた。

おすすめのニュース

サイトトップへ