サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > KTMが電動二輪車のプラットフォームを開発中 デザイン会社がコンセプトモデルのスケッチを公開

ここから本文です

■電動化に注力するKTM

 オーストリアのメーカー「KTM」やインドの「Bajaj Auto(バジャージ)」など複数の企業が電動二輪車のプラットフォームに力を注いています。

普通免許で乗れる電動3輪バイク発売 1回の充電で約100キロの走行が可能に

「E Motion」と名付けられた同プロジェクトは、跨るタイプのバイクとスクーターのギャップを埋めることを目標にしたもので、最終的には電動二輪車のプラットフォームを開発し、様々なモデルでの使用を目指したものです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン