サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 世界3大レース制覇を狙うアロンソ、2020年のインディ500に再挑戦。2021年はF1復帰も視野に

ここから本文です
 フェルナンド・アロンソは、2020年5月にインディアナポリス・モータースピードウェイで行われるインディ500に再参戦する意志を表明した。さらに翌2021年のF1復帰も視野に入れているようだ。

 2017年に印象的なインディ500初参戦を果たしたアロンソは、2019年もインディ500に参戦したがマクラーレン・レーシングの度重なるトラブルに苦しめられ決勝進出が果たせなかった。それでも、すでにモナコGPとル・マン24時間を制覇しているアロンソにとって、第一級のレースであるインディを勝ってトリプルクラウンに輝くという固い決意は揺るがないようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ