サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハイエースベースだから立体駐車場も利用できる!ダブルサイズのベッドを装備可能なDREAM DRIVEのキャンピングカー「Tama」

ここから本文です

ハイエースベースだから立体駐車場も利用できる!ダブルサイズのベッドを装備可能なDREAM DRIVEのキャンピングカー「Tama」

ハイエースベースだから立体駐車場も利用できる!ダブルサイズのベッドを装備可能なDREAM DRIVEのキャンピングカー「Tama」

ハイエースキャンピングカー『Tama』の製造がスタート

都会での一台持ちにも対応する利便性の高い標準ボディをラインナップ。ドリームドライブは、標準ボディーのハイエースキャンピングカー『Tama』の製造を開始した。

モダンデザイン、走り、快適性、個性、新世代電気自動車買うならどれ?

普段使いでの使い勝手はもちろんのこと、週末のバンライフも満足に使える機動性が高く、狭い道での取り回しに苦労しない運転のしやすさもバランス良く兼ね備えた汎用性の高いバン。

大きなキャンピングカーの運転には慣れが必要だが、普通車サイズの標準ボディのハイエースは立体駐車場なども利用できる。

『Tama』の開発にあたり、ベース車両にはハイエースのベストセラーモデルの標準ボディを採用。平日の仕事でも活躍し週末のドライブも快適にこなす、1台持ちに最適なバンを追求した。

『Tama』の乗車定員数は、6人乗り。標準の『Tama』にはDXのリアシートが付属する。オプションで乗り心地の良い、スーパーGLグレードのリアシート、または、後ろ向きに展開が可能なFaspリアシートへのアップグレードにも対応する。

車両両側には家具キットが付き、真ん中の廊下を天板で埋める事によって、ダブルサイズのフルフラットのベッドベースが完成する。

『Tama』インテリア

収納スペースも多く取り、仕事での使用も想定した仕様。

リチウムイオンバッテリーを採用したサブバッテリーシステムを搭載し、旅先での仕事や仕事機材充電などのニーズにも対応する。

車内には天然木を贅沢に使い、木の香りが残る心地よい空間に仕上げた。居住性を最大限に高めた車内空間は、ベッド天板から天井まで870mmの空間を確保。ベッドの上に座っても余裕の空間で快適に過ごすことが可能。

Tamaは車体の持ち込み内装施工にも対応し、価格は220万円~。

車両:トヨタ・ハイエースバン(トヨタ・ハイエーススーパーロングDXバン5ドア)

車両本体価格:430万円~  

構成/ino.

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します