サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマトの「クロネコ」64年ぶり刷新 宅急便トラックも新デザインに 新事業用マークも設定

ここから本文です

新マークは「より未来志向のデザインに」

 ヤマトホールディングスは2021年3月1日(月)、企業シンボルマークの「クロネコマーク」について、4月1日(木)から新デザインのものを使用すると発表しました。デザイン変更は1957(昭和32)年の制定以来、初めてといいます。

【画像】新「クロネコマーク」を使った台車・トラック

 クロネコマークは黄色の楕円を背景とし、親ネコが子ネコを運んでいるデザインです。初代デザインを踏襲しつつも、楕円の黒い輪郭がなくなりやわらかく広がりある形に変わるほか、親ネコのしっぽや耳の形も変わっていたり、親ネコと子ネコの脚もシンプルにまとまっていたりするなど違いがあります。

おすすめのニュース

サイトトップへ