サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > “巨大キドニーグリル”じゃない!? BMWの超高級EVセダン「i7」プロトタイプ公開 2022年登場予定

ここから本文です

■通常の横長キドニーグリルを採用!?

 独BMWは2021年12月1日、来年2022年中に発売される予定の新型フラッグシップEV(電気自動車)セダン「i7」の冬季テストの様子を公開しました。

【画像】BMWの次期型フラッグシップEV「i7」を画像を見る(20枚)

 i7は現在、スウェーデン・アリエプローグにあるBMWグループの冬季テストセンターにおいて、ドライビングダイナミックテストがおこなわれています。アリエプローグは北極圏からわずか数kmという場所にあり、厳しい寒さのなかでサスペンションの最終調整をおこなっているといいます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン